ステップインの練習方法とコツ

ステップインの練習と活用方法

ステップインの練習と活用方法

ステップインは基本のフォームを崩すことなく、
素早く相手に近づく移動方法です。

相手のスキを見て飛び込んだり意表を突いたり、
ペースを掴まれることを防いだり。

さまざまな使い方ができると思います。


ステップインでもサイドステップでもそうなのですが、
ステップ後にバランスを崩さないようにしましょう。

基本のフォームを崩さないよう注意していてください。

いつでもパンチが打てる状況を保っておけるようにしておきましょう。


ステップインで重要になるのは引き足です。
常に引き足を素早く前の足との歩幅が同じになるように練習してください。

ステップインは速ければ速いほど効果的です。


慣れてくれば緩急つけて相手を観覧させることも意識しましょう。

ステップインからのジャブ、ステップインからジャブと見せかけ右ストレート、
バリエーションを増やして効果的にパンチを当てるのを意識してください。


ステップインの練習はロードワークが効果的です。

さらに坂道ダッシュなどを行い足を鍛えると、
速いステップインが出来るようになります。

引き足がすってしまい、うまく足を引くことが出来ない場合は、
一度しゃがんで膝を曲げて見ましょう。

膝と腰が柔らかくなり、自然と引き足もスムーズになります。


スポンサーリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ ボクシングジムリンク集